華やかなマイセン人形

仙台は陽気は春らしくなってきましたが気温は低く寒いですね。
東京駅 sohbi仙台
(出張帰りの東京駅 ヨーロッパと錯覚するな~)

先週、銀座店に立ち寄った時に素敵なマイセンの人形を見つけました。
アンティークマイセン sohbi仙台
アンティーク品ですが、とても綺麗ですね。
貴族の宮廷文化を題材にした見栄えのする人形です。

アンティークマイセン人形2 sohbi仙台
背面にも少女が花綱をもって座っていて豪華です。

この花綱や花瓶の装飾、また台座がステージのようにデザインされているのは
18世紀後半のロココ様式から新古典主義の移り変わりの時代。
アンティークマイセン人形3 sohbi仙台
フランスの宮廷文化や美術様式の影響が強く残りながらも
あたらしいスタイルが芽吹きはじめた時代背景があります。

それにしても花装飾や着飾っている衣装までかなり凝ってます。
男女の顔立ちも気品があり魅力的です。

モデラーはミヒャエル・ビクトール・アシエ(1736–1799)
マイセンの歴史に名を連ねる著名作家です。
フランス ヴェルサイユ生まれの造形家で
マイセンに当時の流行最先端のフランス文化を取り入れた需要人物でした。

そういえば以前の催事で現代もので似たスタイルの人形がありました。
マイセン 花綱を持つ庭師の男女 sohbi仙台
こちらは現代ものですので色彩は違いますがテーマは一緒ですね。
この人形は限定品として復刻したものです。

こちらもモデラーは>ミヒャエル・ビクトール・アシエ
現代作品にも大きく影響を与え、様々な人気作品を生み出してましたから
マイセンの人形を数多く見ていくと彼の作品は本当に多いんですよ。

これらの商品はSOHB各店で行う「名陶名品展」でご覧頂けます。
仙台店は4月12日(水)~16日(日)の日程に決まりました。
ぜひお楽しみに!



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

お問い合わせ大歓迎です
 Sohbi仙台店 022-264-3426
 仙台市青葉区中央1-7-11 トモエヤビル4階

      
 洋食器をセール価格で!
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
↑皆さまのポチが
励みになります

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
関連記事

コメント

Secret

プロフィール

創美仙台店 店長

Author:創美仙台店 店長
気軽にご覧ください
洋食器の魅力をお伝えできればと思っております。

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
記事のカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近のコメント
おすすめリンク
いらっしゃいませ
RSSフィード
お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

モバイル
QR
アンドロイド用アプリ
QR